FC2ブログ
RPG製作講座
こちらのコンテンツはHSP3の基礎命令を覚えながら
HSP(3.0)で RPGを作ってみようという講座です。

HSP初心者の方や、RPGのソースコードを参考にしたい
という方におすすめです。
STEP.1-1
タイトルとウィンドウの変更
新しく扱う命令
  • screen命令
  • title命令
何をするのか?
  • screen命令でHSP3のウィンドウを表示させてみよう。
  • title命令でタイトルバーのタイトルを変更してみよう。
STEP.1-2
フォントサイズの変更とメッセージの表示
新しく扱う命令
  • font命令
  • mes命令
何をするのか?
  • font命令でフォントの設定を変更してみよう。
  • mes命令で画面に文字を表示してみよう。
STEP.1-3
繰り返し処理と描写先の変更
新しく扱う命令
  • repeat命令
  • loop命令
  • pos命令
何をするのか?
  • repeat命令で繰り返しの処理を命令してみよう。
  • loop命令でrepeat 命令の終わりを宣言しよう。
  • pos命令で文字の描写先を指定してみよう。
STEP.1-4
キー入力と待ち時間
新しく扱う命令
  • stick命令
  • wait命令
何をするのか?
  • stick命令でキー入力を所得しよう。
  • wait命令でプログラムを一時中断してみよう。
STEP.1-5
塗りつぶしと色変更と再描写
新しく扱う命令
  • boxf命令
  • color命令」
  • redraw命令
何をするのか?
  • boxf命令で短径を描写してみよう。
  • color命令で色の指定をしてみよう。
  • redraw命令で描写モードを切り替えてみよう。
STEP.1-6
乱数発生と時間・日付の取得
新しく扱う命令
「RANDOMIZE 命令」と「RND命令」と「GETTIME命令」

RANDOMIZE 命令で乱数発生の準備をしよう。
RND命令で実際に乱数を発生させよう。
GETTIME命令で現在の時刻データを取得してみよう。
STEP.2-1
ラベルとサブルーチン
新しく扱う命令
「GOTO命令」と「GOSUB命令」と「RETURN命令」

GOTO命令で指定ラベルにジャンプしてみよう。
GOSUB命令でサブルーチンにジャンプしてみよう。
RETURN命令でサブルーチンから復帰してみよう。
STEP.2-2
配列変数と配列の要素
新しく扱う命令
「DIM命令」と「LENGTH命令」

DIM命令で配列変数を作成してみよう。
LENGTH命令で配列の要素を取得してみよう。
STEP.2-3
画像の読み込みと画像コピー
新しく扱う命令
「BUFFER命令」と「PICLOAD命令」
「GSEL命令」と「GCOPY命令」

BUFFER命令で仮想ウィンドウを作ってみよう。
PICLOAD命令で画像ファイルを読み込んでみよう。
GSEL命令で描写先ウィンドウを切り替えてみよう。
GCOPY命令で画像ファイルをコピーしてみよう。
STEP.2-4
画面のコピーモードと比較処理
新しく扱う命令
「GMODE命令」と「SWITCH命令」と「CASE命令」
「SWBREAK命令」と「SWEND」

GMODE命令でウィンドウのコピーモードの指定をしよう。
SWITCH命令で比較ブロックの開始を宣言しよう。
CASE命令で比較値の指定をしよう。
SWBREAK命令で比較実行の脱出をしてみよう。
SWEND命令で比較ブロックの終了を宣言しよう。
STEP.2-5
テキストデータの読み込みと割り当て
新しく扱う命令
「SDIM命令」と「NOTESEL命令」と「NOTELOAD命令」
「NOTEGET命令」と「GETSTR命令」と「STRSIZE命令」
「INT命令」

SDIM命令で文字列型の配列変数を作成してみよう。
NOTESEL命令で対象バッファを指定しよう。
NOTELOAD命令でバッファにテキストデータを読み込んでみよう。
NOTEGET命令でバッファの指定行を読み込んでみよう。
GETSTR命令でバッファから文字列を読み込んでみよう。
STRSIZE命令で読み出しバイト数を取得してみよう。
INT命令で文字列データを整数値に変換しよう。
STEP.2-6
キャラクターのアニメーションと終了選択
新しく扱う命令
「ONEXIT命令」と「DIALOG命令」

ONEXIT命令で終了時のラベルジャンプ指定を決めよう。
DIALOG命令でダイアログを表示してみよう。
SRPG製作
ただただ勢い任せに作ったSRPG(シミュレーションRPG)の
サンプル・ソースコードや実行ファイル等を公開しています。

ブログを始めるきっかけとなった作品です(随時更新)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HSPで製作中のSRPG「sample005+」を公開しました。

HSPで製作中のSRPG「sample005+」を公開しました。
かなり書きなぐるようにして作った暫定版です
と言っても、サンプルに暫定もへったくれもないですね。

スクリーンショット
sample005+

実行ファイルのURL
http://pokpokgame.huuryuu.com/soft/sample005+.zip

さてさて、キャラクターはどんな感じに実装していこうか
まったりと考えているところです。
マップ全体も、もっと大きい方が良いかもしれません

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG SLG クォータービュー ソース 講座

HSP2008コンテスト

作りかけの物を応募してしまいました(--;)
まぁ何事も経験ですからね。

このブログを見に来てくれる方が増えれば良しです

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSPコンテスト

HSPで製作中のSRPG「サンプル005」を公開しました。

HSPで製作中のSRPG「サンプル005」を公開しました。
今回は32×32のマップチップとなっております。

スクリーンショット
sample005

水しぶきっぽい感じのするエフェクトを加えてみたかったんですが…
かなり微妙な感じに仕上がってます(--)

実行ファイルとソースファイルのは下のURLに置いてあります。
http://pokpokgame.huuryuu.com/soft/sample005.zip

そろそろ違う物が作りたくなってきました。

続きを読む

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG SLG クォータービュー ソース 講座

HSPで製作中のSRPG「sample004」を公開しました。

HSPで製作中のSRPG「sample004」を公開しました。
今回は24×24サイズのチップに修正してあります。

スクリーンショット
sample004.jpg

いかにも箱って感じがしてマップに味が無くなったような…
でもマップチップのX,Yサイズが同じだと管理が楽なんですよね

URL
http://pokpokgame.huuryuu.com/soft/sample004.zip

[ tip_sample ] → [ sample*** ] に変更しました。
ファイル名が長すぎると内部エラー(13)が発生するみたいですね
どうやらパックする際にexeファイルに組み込まれないらしい、すっかり忘れてました

続きを読む

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG SLG クォータービュー ソース 講座

ミスティックシード

オーソドックスな戦闘+装甲値という概念のあるSRPG
ミスティックシード


ふりーむ!からのダウンロードになります。
URL : http://www.freem.ne.jp/game/rev/sd63.html
ミスティックシード
※Windows95で製作したためかバグが多少発生します(--;)

クォータビューのインターフェースなんですが、注目したいのは
「マップチップ」なんです。
特に水のマップチップが良く出来ていて、ついつい再現してみたくなりました。

64 * 0/1/2 という感じのアニメーションチップ(?)になっています。
WS000000.jpg

実行ファイルのURL
http://gamdev3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/No_0332zip.html

しかし、作者様のHPが存在しない辺りから察するに
もう制作活動はしてないのかもしれません、残念ですね。
URLを一応貼っときます
http://www.geocities.co.jp/Playtown/3447/index.htm

続きを読む

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : SRPG クォータービュー フリーソフト ゲーム ミスティックシード ふりーむ

HSPで製作中のSRPG「sample003+」を公開しました。

HSPで製作中のSRPG「sample003+」を公開しました。

サンプル003を標準命令のみで作り直しました
Cloud.hspは一応モジュール化してありますが意味はありません。

スクリーンショット
sample003+.jpg
[ Cloud.bmp ]の黒色部分がしっかり塗りつぶされていなかったようです。
UPしてから気付きました(--;)

下のURLにソースファイルと実行ファイルがあります。
http://gamdev3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/No_0331zip.html

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG SLG クォータービュー ソース 講座

ちょこっと機能追加

やる気が沸いてきたので少し機能追加してみました。

スクリーンショット
sample003+.jpg


URLに実行ファイルあります。
http://gamdev3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/No_0329zip.html

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG SLG クォータービュー ソース 講座

雲を表示してみました

他のゲーム用に作っていた、雲描写のソースを組み込んでみました。

スクリーンショット
sample003

少し見栄えが良くなったかな?

下のURLに実行ファイルの入ったzipファイルがあります。
http://gamdev3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/No_0328zip.html

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG SLG クォータービュー ソース 講座

DisposableHeroes使い捨ての英雄たち

オリジナリティ溢れるグラフィック・システム・シナリオが
見事に調和しているシミュレーションRPG
『DisposableHeroes使い捨ての英雄たち』


dis_000

ダウンロードはベクターからになります。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se203509.html
リンク修正 09/12/11



マップ画面
dis_002

良いですね、クォータービュー。
そして1ターン毎にセーブ可能という親切設計になってます



戦闘画面
dis_003
アクトという攻撃スキルの組み方次第で連続コンボも狙えます。
そして、攻撃アニメーションがとてもカッコイイ。

シナリオも奥が深くて引き込まれます、後半はストーリー見たさにプレイしてました
こういうゲームを最終的には作ってみたいですね

動作環境
 ●OS:Windows95以上
 ●画像モード:HighColor(16万色)のみ
 ●メモリ:32メガバイト以上(64メガバイト以上推奨)

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : クォータービュー SRPG フリーソフト

HSPでSLG サンプル002ソース

クォータビューSLGのマップ表示サンプル
08/10/27アップ分と全く同じソースです。

sample002.jpg

使用する画像はこちら
tip_sample.png


screen 0, 300, 300
buffer 1 : picload "tip_sample.bmp"
buffer 2, 300, 300
gsel 0

title "sample002"
font "", 11
gmode 2

tip.0 = 24// チップのサイズ
tip.1 = tip / 2// チップの1/2のサイズ
tip.2 = tip / 4// チップの1/4のサイズ
tip.3 = tip / 4 -1// チップの1/4-1のサイズ
sx = 140// 描写開始座標X
sy = 100// 描写開始座標Y

// マップ配列を用意
dim map_data, 10, 10, 5
map_data(0, 0, 0) = 1,1,1,1,0,0,1,1,0,1
map_data(0, 1, 0) = 1,1,1,1,0,1,1,1,0,1
map_data(0, 2, 0) = 1,0,1,1,1,0,1,1,1,0
map_data(0, 3, 0) = 1,1,1,1,0,1,1,1,0,1
map_data(0, 4, 0) = 1,0,1,1,1,0,1,1,1,0
map_data(0, 5, 0) = 1,1,1,1,0,1,1,1,0,1
map_data(0, 6, 0) = 1,0,1,1,1,0,1,1,1,0
map_data(0, 7, 0) = 1,1,1,1,0,1,1,1,0,1
map_data(0, 8, 0) = 1,0,1,1,1,0,1,1,1,0
map_data(0, 7, 0) = 1,1,1,1,0,1,1,1,0,1
map_data(0, 1, 1) = 1,1,0,1,0,1,1,1,0,1// 2段目
map_data(0, 1, 2) = 0,2,0,0,0,0,1,0,0,2// 3段目

*main
redraw 0
wait 5

gosub *key_ctrl// キーチェック
gosub *map_draw// マップ描写
gosub *map_info// マップ情報表示

redraw 1
goto *main

/////////////// マップ描写 ///////////////////////
*map_draw
// 画面クリア
color 255, 255, 255
boxf
color

x = 0
y = 0
z = 0
repeat 5// Z座標用ループ
repeat 10// Y座標用ループ
repeat 10// X座標用ループ

// 座標の計算
if map_data(x, y, z) > 0 {
a.0 = -(x * tip.1) + (y * tip.1)// 描写X座標
a.1 = (x * tip.2) + (y * tip.2) - (z * tip.3)// 描写Y座標
pos sx + a.0, sy + a.1
}

// マップデータごとに描写
switch map_data(x, y, z)
// 地面
case 1
gcopy 1, 0,0, tip.0,17
swbreak
// 木
case 2
gcopy 1, 24,0, tip.0,17
swbreak
swend

// カーソル描写のためのマウス座標チェック
if map_data(x, y, z) > 0 {
gosub *mouse_check
}

x++
loop
y++ : x = 0
loop
z++ : x=0 : y=0
loop

pos 10, ginfo_winy -30
mes "sx : "+sx+", sy : "+sy+""
mes "十字キーでマップの描写開始位置を操作できます"
return

/////////////// キーコントロール /////////////////
*key_ctrl
stick key, 15
switch key
case 1
sx -= 2
swbreak
case 2
sy -= 2
swbreak
case 4
sx += 2
swbreak
case 8
sy += 2
swbreak
swend
return


/////////////// マップ上マウス座標 ///////////////
*mouse_check

a.0 = z + 1// z座標確認用

// 配列データは無いので戻る
if a.0 > 4 : return

// もし上(z+1)にマップデータがある場合は戻る
if map_data(x, y, a.0) > 0 : return

a.0 = -(x * tip.1) + (y * tip.1) + sx// 始点X座標
a.1 = sy + (x * tip.2) + (y * tip.2) - (z * tip.3)// 始点Y座標
a.2 = sx -(x * tip.1) + (y * tip.1) + tip.0// 終点X座標
a.3 = sy + (x * tip.2) + (y * tip.2) - (z * tip.3) + 17// 終点Y座標

// 指定範囲内にマウスカーソルがあるか判定する
if mousex > a.0 && mousey > a.1 && mousex < a.2 && mousey < a.3 {
mx = x
my = y
mz = z
}
return

/////////////// マップ情報 ///////////////////////
*map_info

anime = (anime+1)\12// アニメーション用変数

// マップカーソル描写
a.0 = -(mx * tip.1) + (my * tip.1) + sx// 始点X座標
a.1 = sy + (mx * tip.2) + (my * tip.2) - (mz * tip.3)// 始点Y座標
pos a.0, a.1
gcopy 1, 48+24*(anime/6),0, tip.0,17

// マップデータの説明
pos ginfo_winx - 100, 20
mes ""+mx+","+my+","+mz+""

// 種類別にメッセージ
switch map_data(mx, my, mz)
case 1 : mes "平地" : swbreak
case 2 : mes "木" : swbreak
swend
return

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : SRPG クォータービュー HSP ソース 講座 SLG MAP

多くの人に知ってもらうには?

多くの人にHSPや、製作したフリーゲームを知ってもらうには
どうしたら良いのか、漠然と考えていた今日この頃です。。。

やはりどんなに面白い物を作ったとしても
人の目に触れることがないと、埋もれていってしまうんですよね。

googleで HSP SLG で検索すると
なんと「俺をHSPでSLGを作れるまで成長させるスレ」が
2番目に出るですよ。

これってHSPでSLGゲームを作っている人が少ないという
(マイノリティーな存在なのかな…)さびしい事実の反面
新参さん獲得(?)のすごいチャンスなんじゃないかと考えました。
HSP、SLGでgoogle検索した人はかなりの確立でスレを見るわけですからね!

とくに今はHSP2008コンテストがありますからね。
「これからゲームをHSPで作りたい」と考えてる人にちょっとした手助けが出来れば良いですね。

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

ブログ始めました

どうも、ブログ始めてみました。
ゲーム製作日記と、フリーソフト制作サイト紹介などを
メインに活動したいと思います。

下のリンクは、ブログを始めるきっかけになったスレです。
俺をHSPでSLGを作れるまで成長させるスレ

とは言ってもスレ主さんがいないので、勝手に使わせて貰ってます。
というわけで、暇な時間にでも覗きに来てくださいm(- -)m

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

tag : HSP SRPG クォータービュー ソース MAP 講座

カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

アクアブルブル

Author:アクアブルブル
HSPを使ってゲームを製作しています。

ランキングに参加しています。


ブログジャンキーにも登録してます。


リンクもご自由にどうぞ。

こちらは掲示板入り口

ユーザータグ

経営シミュレーション ゲーム TRPG コンテスト クォータービュー TonyuSystem HSPコンテスト A* アルゴリズム ふりーむ HSP パズル JavaScript ブログ ソース シナリオ ワーネバ Elona フリーソフト SRPG google データ構造 ミスティックシード SLG ニコニコ動画 RPG 講座 MAP 

最新コメント
フリーソフトで面白いゲーム まとめサイト
スポンサードリンク


アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動

更新確認ツール

FC2カウンタ



googleボットチェッカー

Googleボットチェッカー

msnボットチェッカー

MSNボットチェッカー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。